愛地球博(愛知万博)へ行ったよ

画像
7月9日 愛知万博へ
自分が両親に大阪万博へ連れてってもらったのは2歳の時だった。
ほとんど記憶に無いが、太陽の塔だけは覚えている。(実は、後に
写真をみて思い出したのかもしれない。)
愛知万博に対して自分の周りでは賛否両論であるが、万博とは
どういうものかを絶対、自分の子どもに見せたいと思っていた。
そこで、天気はイマイチ、混雑も予想される中、強行軍に踏み
切ったのであった。

朝5:30分自宅を車で出発(予定より30分遅れ)
9:30に三好ICの駐車場へ到着。
シャトルバス乗り場に人が溢れている。やっぱり遅いわな。
車から降りようとすると、突然土砂降りの雨。
車の中でしばし休憩。
このまま、雨だと先が思いやられるとブルーな気分になったが、
10分程度で小雨になった。OK行くぞ。
結局、バス待ち30分、会場まで20分。東ゲート入場チェックで20分。
中には入れたのは11:00頃だった。

人気の企業パビリオンは、3時間待ちが当たり前なので、事前に
予約した三井・東芝館のみ見学して、それ以外はグローバルコモン
を中心に回った。
この日の入場者数約15万5千人。終始曇り(時折土砂降り)のため
気温も上がらず、肌寒い位でラッキー?だった。
雨のため、地元ピープルも早々に引き上げたのか、夕方からは
人もかなり減ったようだ。
結局、21時のパビリオン閉館まで粘り、三好の駐車場についたのは
22時を回っていた。
その日は、蒲郡のペンションへ泊まり、翌日ラグーナで遊んで帰った。
超~ハードな週末であった。

上の娘は、万博が結構楽しめたらしく、家に帰ってから、思い出の絵を
5枚くらい書いていた。でも全ての絵には、雨粒が一杯であった。
雨が一番記憶に残ったらしい。そういえば、シンガポール館内での、
雨のアトラクションが大変気に入っていたのを思い出した...

ママは、全ての国のパビリオンを回りきれなかったのが、心残りなのか
もう一度行こうよって。
マジですか?。これから益々暑くなるし、しんどいなぁ~。
2歳と4歳の子供を連れて、大阪万博へ行った両親の苦労を痛感。
いまさらながら、感謝したい。
次の代へも、万博の良さをしっかり伝えたからね~。
(おしまい)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

紫陽花
2005年07月21日 18:40
★ ランデブさんとても丁寧に判りやすく書き込みが素敵ですね~
行く予定がないわたくしまで 一緒にお供させてもらったようですよ♪
ありがとうです♪
そして写真のモリゾーちゃん キッコロちゃんが好きです

帰って来てからのお話がいいですねっ
お子さまが絵を描いてるとこ♪ それからまた行きたいとおっしゃってる
ママさんのこと♪ わたくしもこういうのは混んでても
何ども行きたい派ですよ~~d(^-^)! 

そうですか2歳の時に 大阪万博へでしたのねっ
なるほど お年がわかってしまいましたよっ(*^^*)
大阪万博のころのわたくしは・・・・・・・
自転車で学校へ行ってました あらら~~っ!!  逃げよう~~っとぉ~!!

この記事へのトラックバック

  • 愛知万博(愛・地球博)の混雑

    Excerpt: 「愛知万博(愛・地球博)の混雑」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみま... Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/travel racked: 2005-07-20 08:39